クライマックスが無い亭主様の脳天を観察していたら驚きの事実が

自分の旦那君は禿げてある。ベストによる禿みたいで目下先ほどまで広がってきています。それでも、至って観察してみると髪の毛がないわけじゃないんですね。

すさまじく細くなった髪の毛がちゃんと在るんです。つまりなんらかの原因で髪の毛が細くなっていると考えられます。

ただいま同棲間の旦那君の暮らしを見ていると、まぁ把握の事案もあったりします。一つは偏った食べ物ですね。

目下家の事情で専ら外食暮らしを送ってるんですが、旦那君はどうにも肉中心の食べ物を送っている気がします。野菜を食べてるのを断じて見たことがありません。

髪を作っているのはビタミンB群とも言いますし、野菜もとらないといけないんじゃないかなと思うんですけど、どうしても野菜に惹かれるものがないみたいで食べてくれません。

それと食べ物の件数もそこそこにデザートの時間に患うのも心配なのでしょうね。デザートには養分がないですから。

カロリーは得られても『栄養』といった現状でどうも弱いですよね。バランスのとれた食事をするだけでも旦那君の禿は改善すると思うのです。

一度『食事を始めるよ』ということがあるんですが、断られてしまいました。自己目下自宅で夕食をしたいは思わないので旦那君の心も頷けるのですが、内心複雑な気持ちばかりだ。肝臓の数値が上がってきたらウコンを摂ろう。